今日は

[cond-mat/0409537] Decomposition of force fluctuations far from equilibrium

を読んだ。読んだというには計算をフォローしてなさすぎるので、来週は一週間使ってLangevin方程式などの勉強をしたいと思う。特に(12)式の物理的意味を理解できるようになりたい。

 

固体物理の授業は何もわからないが、明日はポルチンスキーがあるので復習はできない。残念。その内、Wigner-Eckartの勉強を久しぶりにしてみようと思う。

 

つい先日野球部が15年ぶりに勝ち点を取ったとかなんとかで学食のカレーが150円だった。美味しかった。学科の友達とたまたま会ったので一緒にカレーを食べたが、彼は相転移の動力学に興味があるらしく、特別実験でもそういうことをやっているらしい。dynamical renormalizationとかいう時間変化する外場の下でやるくりこみ群の解析を勉強しようとしているらしい。(変なことを言っているかもしれない。)時間変化する外場の下での場の理論は馴染みがなく、今学期少しかじってみようと思っていたところなので時々話を聞いてみたい。

 

居室があると割と集中して勉強できるようなので、早く席が欲しい。特別実験でお世話になっている研究室にお願いしてみようかな。