録画しておいた『心が叫びたがっているんだ。』を見た。面白かった。主人公とヒロインが影響し合いお互い一歩先に進むことができたが、二人の進む道は同じではなかったのだ・・・みたいな物語が好きなので気に入った。(好きと言ってもPAのあるアニメ作品以外に似たような内容のものを知らないのだが。内容を結構忘れてしまっているので見直したい。)メインの高校生だけでも4人と多く、扱いきれるのか少し心配しながら見始めたが、上手く料理したと思った。よくできたストーリ展開だった。今実写化されているらしく少し興味が出た。アニメなら喋らずとも成瀬順の感情の機微を細かな表情の変化や目の動き(これは『打ち上げ花火』に影響されて気にするようになった。)などで表現できる気がするが、実写ではそこが上手く表せているのか気になる。アニメ作品を見ているのだからアニメでしかできない演出を見たいものだが、これを実写にしようと思うとどうなるのか見てみたい。後は水瀬いのりの演技がとても良かった。彼女の感情を爆発させるシーンはどれも好きなものが多い。